太陽光発電を自宅に導入

Written on 2019年2月22日 – 10:12 AM | by user10 |

我が家は最近、自家消費型の太陽光発電を設置しました。
HM巡りをしていた頃、どこへ行っても太陽光発電を勧められてきました。
導入する際、迷いましたが売電が出来なくても毎月の電気料金が格安になればと思い、発電した分は使うほうが得だと聞いて、全量買い取りは選びませんでした。取り付け費用は1kwあたり33万円くらいでした。メリットは屋根に直接紫外線が当たらないので、ガルバ瓦の塗装が長持ちします。それに雨音も静か。あとは停電の際の電気供給が停止しても困らないことです。うちは電力会社がよくアンテナ工事のために電気を止めるので、電気がなかなか来ずに充電すら困る状態が続きました。
それに電気料金は今後値上がりしますが、太陽光発電なら上昇に影響されにくい点も魅力です。レポートボタンで24時間の使用料など確認出来て温暖化やエコ意識も生まれます。
それ以外に導入して一番よかったと思える事としては
普段の生活で何にどれくらいの量の電気を使っているのか?ということ。
例えば電気ストーブやポット。
これだけ大きな電気を使うのであれば
我慢しようと節約意識も生まれました。新築の時は、太陽光を一緒に載せるか悩みましたが、
今では載せて良かったと思っています。

Sorry, the comment form is closed at this time.

Sorry, the comment form is closed at this time.