夜間勤務で助かったこと

Written on 2019年2月18日 – 1:14 PM | by pay1 |

私は販売の仕事をしているのですが、会社の命令で大阪市内の深夜勤務のある店舗の応援にいくことがありました。24時間の仕事であれば翌朝の電車で帰ることができるのですが、その店舗は閉店時間が午前3時という中途半端な時間に終わるのでタクシーを利用して帰るという方法をとることになりました。

タクシーで家まで送ってもらえるというのは大阪の端にある私としては非常に助かりました。今は5000円以上料金が発生する場合は運賃が半額になるというシステムがあるようで思ったよりも料金はかからず8000円ほどで済みました。もちろん経費は会社もちでした。

タクシー内で運転手の方とも話をしていたのですが、非常にリラックスして深夜の町を走っていたので心地が良かったです。普段は自転車や原付バイクでしか移動手段がないため車での移動は本当に快適に感じました。

Sorry, the comment form is closed at this time.

Sorry, the comment form is closed at this time.